【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

目元のしわ・クマ・くすみが気になる人に使って頂きたいアイセラムジェル!

他の部位に比べ年齢が出やすいのが目元です。
無防備に紫外線を浴びてきた目元や疲労などで血行が悪くなった目元、アイメイクを頻繁に行なっている目元は、しわやクマ、くすみが生じやすいため、実年齢以上に老けて見られてしまう原因となります(>_<)

なぜなら、目元の皮膚は非常に薄く乾燥しがちだから。

ちょっとした刺激にも敏感に反応してしまいますし、水分保持が上手にできずに肌がしぼんでしまうわけですね。。。

 

これを放っておくと、シワとくすみが作る陰によって目がくぼんだかのように見えてしまい、ますます老けた印象になってしまいますので何とか対策を取らなくてはいけません。

 

人一倍デリケートな肌である目元には、顔全体の一律の保湿以外にもスペシャルなケアを施してあげる必要があるわけですね(#^.^#)

そこで、おすすめなのが目元専用の美容液ジェル「ベジスタイル アイセラムジェル」です♪

これ、数あるアイクリームの中ではかなり口コミ評価の高い商品。
使用感の良さと実感度の高さがピカイチなのです。

 

ご参考までに、ネットに寄せられていた口コミをいくつかご紹介いたしますね(#^.^#)

 

  • 乳白色のジェルで、みずみずしく、軽めのテクスチャーです。
    出口も細いので、出すぎることもありません。伸びもとてもいいですし、べたつきません。
    乳白色ですが、お肌につけると透明になります。
    お肌なじみもとてもいいですね。
    それに、鉱物油・パラベン・シリコンはすべてフリーとなっているので、安心・安全に毎日使うことができますよ。
    使い始めて半月経ったところですが、目のまわりのお化粧のノリがよくなってきているので、少しづつ良くなっているのかなって思います。(54歳 普通肌 女性)

 

  • こっくり濃厚な、ぽってりとしたジェルです。
    肌にピッタリ密着しながらするすると伸びがよく、なじませてる間もあまりべたつきません。ノンシリコンなので、シリコンたっぷりサラサラが苦手な私にすごく嬉しい。
    なじませるととてもみずみずしい印象の目もとになります。両目でパール大1個分と、使用量は少し多め。朝控えめ、夜たっぷりと塗っています。翌朝までしっとりとした肌触りが続きます
    1ヶ月使ってみて、青クマがうっすらとしてきたように思います。(44歳 混合肌 女性)

 

  • 目元のたるみ、くすみ、目元の滞りの対策はそれぞれ違うらしいですが、この美容液ならどの目元まわりの悩みにも対応できるとのことでとっても魅力的(*^^*)
    さっそく使ってみました。
    少量でしっかりのびる。しかも結構しっとりします。
    目ともの乾燥に悩んでいるかたは是非使ってみてほしいかも。
    しっとり具合がよすぎて眼鏡をかけるとクリームがついちゃうので、寝る前につけています。
    この美容液を使いだしてから朝起きても目元が乾燥してるなぁということがないので、乾燥悩みからは脱却!
    あとはもう少し使い続けてマッサージをして目のまわりの滞りをなんとかしたいと思っています。(34歳 乾燥肌 女性)

 

しっかり保湿されている実感はあるのにベタつかない・・・って、すごくありがたいですよね(#^.^#)

これらの口コミに惹かれて私も買って使ってみました!

確かに、「美容液ジェル」というだけあって、とても柔らかいテクスチャー。
すごく伸びが良いの上に、肌に乗せるとすぐになじんでくれます。
浸透力に優れた進化型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)が使われているからでしょうか。

ベタつきもありませんので、目の周りにたっぷり目に塗って丈夫ですよ♪

 

植物成分の香りもとてもいいですし、すごく癒されます\(^o^)/

 

私は、この「ベジスタイル アイセラムジェル」を使い始めてから目ヂカラがアップしたように感じるので、とても満足しています(^^♪

 

しかも、このアイセラムジェルは、お値段がとてもリーズナブル!
通常価格が3,600円と試しやすい価格ですし、定期購入で申し込めば、わずか2,500円で購入できちゃうんです。

外で過ごす機会が多いという人や、パソコンやスマホを長時間使い眼精疲労を抱え込んでいる方、ばっちりアイメイクを常に行なっている方は要チェック!ぜひ試していただきたいアンチエイジング用のアイテムです( ̄▽ ̄)

洗顔後の肌に化粧水→美容液・・・と肌を整えた後にお使いくださいね!

 

まずは2週間、朝と晩のお手入れに使っていただくと効果が実感できると思います♪

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ