【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

これからの季節こそ「飲む日焼け止め」の効果が必要となる理由とは?

季節は早くも秋真っ只中!
10月もいよいよ終盤ですね(#^.^#)

 

ここにきて紫外線量もグッと低くなってきましたが、こういう時期こそ最も日焼けに注意が必要なのです!

というのも、夏場ほど日焼け止めクリームを塗らなくなってきてますよね(^^;)

 

気温が下がってくると、何となく日焼けもしない気がして「もういいかなー」とUVケアがついつい緩んでしまうのです。

 

しかし、低くなった太陽からでも確実に紫外線は降り注いでいます。
紫外線ダメージって確実に肌や髪に蓄積されるので、きちんとケアしないといつか必ずシミやしわ、髪のパサつきとなって顕在化してきますよ(>_<)

 

 

なので、こういう時こそ、飲む日焼け止めが効果的なのです!

 

飲む日焼け止めといえば、去年から今年にかけて大注目されましたよね。

塗る日焼け止めではカバーしきれない髪や瞳を日焼けから守るために、そして、日焼け止めに含まれる発がん物質や刺激成分から肌を守るために、今やより確実な紫外線対策として、飲む日焼け止めは欠かせない存在となってきているのです。

 

ただ、問題は、どの飲む日焼け止めを選択するかということ。

 

あまりにもたくさんの商品が発売されているため、本当い効果的なサプリがどれなのか、わかりにくくなってきているのです( ゚Д゚)!

 

 

私自身も「お値段で選んだらいいの?」「配合成分で選んだらいいの?」とよくわからないところがあったので、シミ治療を行った医師に相談してきました(#^.^#)

 

すると、飲む日焼け止めを選ぶポイントとしては、次の点をチェックすればよいとのことでした。

  1. 活性酸素によるダメージをなかったことにする成分がきちんと配合されているかどうか/strong>
  2. その有効成分の配合量が「○○㎎」と明記されているか
  3. 品質管理の行き届いた工場で製造されているか
  4. 相場以上に高い金額が設定されていないか

 

なるほど・・・

 

ということで、これらの条件を満たす飲む日焼け止めサプリをチェックしてみました!

 

すると、「インナーパラソル16200」が最も高い効果が期待できることがわかりました♪

 

この「インナーパラソル16200」は、上記のポイントすべてをしっかり満たすサプリです。

 

活性酸素によって肌が受けるダメージを修復してくれる成分「ニュートロックスサン」が1粒当たり125㎎しっかり配合されている点も他の飲む日焼け止めにはない点。

ニュートロックスサンの配合量が明らかにされていないサプリが多い中で、とても良心的なサプリといえるのです(#^.^#)

このニュートロックスサンという有効成分は、1日の摂取量が250㎎で活性酸素に対する効果が発揮されることが分かっています。

 

つまり、「インナーパラソル16200」を1日2粒摂取すれば、飲む日焼け止めとしての効果を確実に期待することができるのです(*^^)v

 

 

しかも、コスパの面でも定期購入の初回が7,000円→990円と破格の価格が設定されています。

この価格で購入するには定期で3カ月継続する必要がありますが、ずっと続けるなら何も問題ないので、私は迷わず定期購入でゲットしました\(^o^)/

 

皆さまも、どうせ飲まれるなら質の良いサプリが安心ですので、ぜひ「インナーパラソル16200」をチェックしてみてください!

 

ニュートロックスサン以外の美容成分もぜいたくに配合されています(その合計がサプリ名にもある16200㎎ですねww)ので、かなりおすすめです♪

 

>>>「インナーパラソル16200」はこちらから

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ