【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

更年期の女性にはエクオールサプリがおすすめ

よく「更年期」といいますが、私もそういう年になって初めて女性ホルモン(特にエストロゲン)のありがたさを痛感しています(^^;)

 

一般的には45~55歳という閉経期を挟む前後10年が更年期とされていますが、今の私はまさにドンピシャの時期。
目に見えて女性ホルモンが減ってきたのでしょう。

今までにない体調の変化を感じているところなのです(>_<)

 

女性ホルモン「エストロゲン」の重要性

卵巣機能の低下とともに女性ホルモンの生成量が減り、ホルモンバランスの乱れから自律神経が乱れたり、精神状態が不安定になったり・・・という症状が出たりするわけですが、更年期障害ほどの目に見えた体調不良を感じなかったとしても、確実にエストロゲンの減少は私たちの体に少なからぬ影響を与えていますね。

 

それがどういったものかというと・・・

  • 妙にイライラしたり、不安になったり、落ち込んだり気分の浮き沈みが激しい
  • 肌の調子がイマイチで化粧ノリが悪い
  • 血圧が高めになってきた
  • 下腹部を中心に脂肪がつき始め太った
  • 髪がパサついたりコシがなくなったりで量も減ってきた
  • 倦怠感が伴い疲れやすい
  • お腹が痛くなったり便秘になったりする

 

こういった症状は、すべてエストロゲンの減少による影響。
それだけ私たち女性にとってエストロゲンは重要な働きをしてくれていたんです。

だから、エストロゲンが減少する更年期には特に、女性ホルモンと似たような働きをする成分を摂取してあげることは、美容と健康にとても良いというわけなのです。

その代表成分が、大豆イソフラボンですね(#^.^#)

大豆を摂取するだけでは女性ホルモンの作用はしてくれない!

しかし、ご存知でしょうか?
単に大豆製品などでイソフラボンを摂取しても、女性ホルモンの作用をしてくれる確率は2分の1なんですって(゚д゚)!

 

というのは、大豆イソフラボンが女性ホルモン様の働きをしてくれるためには、「エクオール」というスーパーイソフラボンに変換されなければならなず、それにはエクオール産生菌という腸内細菌の存在が必要なのですが、その産生菌を保持している割合は、日本女性だと2人に1人だそうなのです。

 

・・・ということは、日本人女性の半分は一生懸命大豆を摂取してもあまり意味がない(゚д゚)!

 

え?って思いません?
でもこれが事実なんだそうです。

 

だから、年々エクオールが注目されてきているのです。
エクオールの形で摂取すれば、酸性菌を持たない女性も女性ホルモンを補うことになるから。

私たち更年期の女性が摂らなくてはいけない成分は、エクオールということなんですね。

エクオールサプリ「フルミーエクオール」を購入してみました!

そこで、売れ筋のエクオールサプリの一つ「フルミーエクオール」を購入し、摂取してみました!

なぜ「フルミーエクオール」を選んだかというと、

 

  1. エクオールの配合量が1日当たり(3粒)5㎎と比較的多いうえに、エクオールの産生を高める「ラクトビオン酸」という成分がプラス配合されており、より高い効果が期待できるから
  2. 質の良い睡眠をサポートする成分「L-テアニン」が配合されているから
  3. イライラを鎮める成分「ギャバ」も配合されているから
  4. 錠剤の粒がコンパクトで飲みやすいから
  5. 品質と安全性の証であるGMPマークやJAS規格のマークが入っているから

 

そして、継続摂取するためにはコスパも重要な要素なのですが、この「フルミーエクオール」は定期購入だと初回が約60%OFFで2,980円、2回目以降も約33%OFFの4,980円とお得なのです!

 

それに、錠剤の粒が8㎜と小さいのでとても飲みやすい
大きめのカプセルが苦手な私には、この小ぶりな形がとてもうれしかったです(#^.^#)

 

これから続けていくうちにどんどん体調や肌の調子が上がってくれると期待しています♪

 

同じようにエストロゲンの減少を肌で感じている方は、ぜひ摂取してみて下さいね。
お化粧品では感じられない効果が実感できるかもしれません(*^-^*)

 

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ