【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

ルースパウダーとプレストパウダーを上手に使い分けたい!

肌トラブルをカバーする厚塗り気味のしっかりメイクが流行った時期もありましたが、ここ最近はよりナチュラル志向が強くなり、自然な感じで肌が美しく見えるファンデーションが人気ですよね。

 

シミや毛穴の開きなどの肌トラブルをカバーするのも、ファンデーションのカバー力に頼るのではなく、光の乱反射を利用して美しく見せようというのがポイントです。

 

なので、フォギー肌になるベースメイクでご紹介したようなCCクリームがよく売れているとのことですが、その上からつけるファンデーションに「ルースパウダー」と「プレストパウダー」とあるのをご存知でしょうか?

 

実は、私はこの2つの違いがよくわからず「なんだかんだで同じじゃないの?」と思ってました(^^;)

 

確かに、重なっている部分はあるのですが、使い方がちょっと違ってたんですよね・・・というか、上手に使い分ければすごく便利だったんです(#^.^#)

 

ルースパウダーとプレストパウダー

ルースパウダーもプレストパウダーも、仕上げメイクに使うファンデーションである点は同じなんです。

 

ルースパウダーというのは、粉末状になっているファンデーションで、昔は「おしろい」とか「お粉」とか言われていましたよねww

オンリーミネラル

今はもっと進化して、単に白くするだけではなく、超微粒子のパウダーがより肌のきめを細かく見せる効果を果たします♪
ブラシでクルクルっとつける感じですね。

 

特に、ミネラルファンデーションは、その成分が肌に低刺激ですごく優しいものになっているので、「つけたまま眠れる」なんて言われているんですよね(#^.^#)

 

実際、このミネラルファンデーションを使ってみると(私は写真のようなオンリーミネラルの商品を使ったのですが)、空気が遮断されるような圧迫感が全くありません

 

それでいて、しっかり肌を作ってくれるので、テカリによる化粧崩れも起きないんですよ(#^.^#)
肌へも負担がかからず安全性が高いので、高校生の娘が「ファンでを使いたい」というときにはこれを渡しています♪

 

stockfoto_97766929_XS

 

そして、このルースパウダーをコンパクトに詰めた形にしたものが、プレストパウダーです。

プレストパウダー

基本的な成分はルースファンデーションと同じなのですが、コンパクトに入っているものをパフで塗るだけに、ルースパウダーよりもしっかり肌に乗ります。

だから、ふわっとさせたい感じの時にはルースパウダーを使い、よりカバー力を出し気味にキメを整えたいときにはプレストパウダーを使う・・・という使い分けをするといいんですね。

 

しかも、ルースパウダーはなかなか外へは持ち運びしにくいのですが、プレストパウダーはコンパクトに入っているので携帯に便利!
 朝のメイク時はルースパウダーを使って仕上げ、外出先でのお化粧直しにはプレスとパウダーを使うといいですね(^^♪

 

こうして使い分けてみると、とても便利です\(^o^)/
ぜひやってみてくださいね!

 

因みに、肌のことを考えるなら、先にご紹介したオンリーミネラルのファンデーションは秀逸です。
パウダーの細かさも肌へのノリもピカイチですよ(^^♪

>>>夏肌をキレイに守る!⇒UVカットがパワーアップしたミネラルファンデ




Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ