【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

光の反射をコントロールするキメ肌UVミルク

いよいよ日差しの季節を迎えますが、お肌のことを考えると、UV対策は万全で行きたいですね(#^.^#)

 

そのUV対策の根幹となる日焼け止めですが、肌に負担のない日焼け止めでご紹介したように、普段使い用のものとガッツリレジャー用のものとを使い分けるのがベストです。

 

 

「SPF50PA++++」は頼もしいですが、毎日毎日肌につける・・・というのは、別の問題を引き起こしてしまう可能性があるので避けたいんですよね(^^;)

 

その点、SPF30程度であれば、肌を紫外線からも日焼け止め成分からも守ることができる最適なブロック数値です。
質の良いものを選んで、長い目で見たスキンケアを行いたいものですね(^^♪

 

UV対策おすすめのオーガニックミルク

今年のファンデーション選びのポイントは、光の反射を利用した美肌メイク
一時期はカバー力のみを追求したがために、皮膚呼吸も心配になるくらいの厚塗りメイクが横行したりしましたよね”(-“”-)”

毛穴やシミやしわ、ニキビなどの肌トラブルを隠したい気持ちは、同じ女としてよくわかるのですが、やっぱり厚塗りは肌に良くないし、ちょっと見れば肌がきれいなのではなく厚塗りしているんだってことはバレちゃうんですよね。。。
・・・ということは、接近戦には弱い(>_<)

 

なので、今年は光の反射をコントロールしてナチュラルな印象のままに肌を美しく見せようというコンセプトになっています(#^.^#)

 

でも、実はこうした発想は以前からあって、肌のキメを整えて潤しつつ紫外線から守る・・・というUVミルクがあったんですよね。
それが今回おすすめする、HAHAオーガニックのUVミルク「ウェアルーUV」です♪

 

P1010613

 

このあでやかなお花のケースに入ったUVミルクが「ウェアルーUV」 なのですが、100%天然オーガニックのUVミルクでSPF30。
ダマスクローズの濃縮エキスが配合されているので、薔薇がほんのり香る日焼け止めなんです♪

 

私はバラの香りの日焼け止めなんて初めてなので、とても使っていて幸せな気持ちになります(#^.^#)
ずっと日焼け止め・・・それもウォータープルーフほど感じる特有の香りがちょっとイヤだったので。。。

 

P1010605
※写真のカラーはイエローベージュの方です
テクスチャーは美容液タイプなので伸びがよく、サラッとしています。

オーガニックの美容液成分が85%という通り、肌がストレスフリーな感じはつけてみるとよくわかりますよ(^^♪

 

この「ウェアルーUV」は、石油成分一切不使用で、日焼け止めとして必要な酸化チタンなどの成分は、アミノ酸などでナチュラルコーティングしてあり、肌に直接触れないような配慮がなされているようです。

だから、つけた感じが軽く、肌が呼吸できるんですね。

 

それに、ダマスクローズに含まれるポリフェノールやアロマオイルも女性にはうれしい効果ですよね♪

 

口コミ情報を参考に見ると、この「ウェアルーUV」を使う人は、ファンデーションを重ねない人が多いのだとか。
私も使いませんが、それは、光をコントロールしてくれる分、ファンデーションも必要ないということであり、ファンデーションでは出せない透明感が得られるからなんです。

 

ウェアルー①
左側がウェアルーUVをつけたほうですね。

 

肌が明るく見えていい感じなんですよ♪

 

これからの季節にぜひおすすめしたいアイテムの一つです!

 



Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ