【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

美肌づくりには汗をかくことも必要!

スキンケアをいくら頑張ってもなかなか肌の状態がよくならない・・・という方、運動による汗をかかれているか、生活習慣を見直してみて下さい(*^-^*)

「運動は苦手だから」という方がいらっしゃるかもしれませんが、その場合は半身浴でもヨガでも構いません。
汗をかくということが必要なのです( `ー´)ノ
diet2

 

汗をかくことの意味

なぜ汗をかくことが肌にとって良いことになるのか、ちょっと考えてみましょう♪

 

肌の新陳代謝「ターンオーバー」に必要

肌は汗をかくことで弱酸性が保たれるといわれています。
そして、肌にとって最も重要な新陳代謝である「ターンオーバー」は、肌が弱酸性の時に行なわれるもの。

汗をずっとかかない生活をしていると、肌の表面が弱酸性を保てずに中性となり、ターンオーバーが遅れがちになります。
すると次第に、肌のバリア機能が失われて水分を保持できなくなり、肌の角質層が厚くなって、くすみがちになっていくんですね。

 

老廃物の排出を促すデトックス効果が得られる

汗には、全身に位置する汗腺からですサラサラの汗と、毛穴と一緒になった汗腺から出るベタベタした汗があります。
いわゆるエクリン腺とアポクリン腺というものですが、老廃物が排出されるのは、アポクリン腺といわれるベタベタした汗の汗腺からです。

だから、サラサラした汗をかくだけではデトックス効果が十分得られません。

また老廃物だけではなく、活性酵素のヒドロキシルラジカルという乾燥やシミ、シワといった肌の老化を進めてしまう物質も、皮脂と汗と一緒に排出されます。
ベタベタした汗をかくことによって、老化も防ぐことができますので、じんわりとベタベタした汗をかきましょう♪

 

汗をかいた後の注意

しかし、いくらいい汗をかいても汗をかいた後のスキンケアを怠っては意味がありません。

  • 汗をかいた後は排出されたミネラルや老廃物が原因で細菌が繁殖したり、肌にかゆみが生じたりするので、しっかり拭き取るか洗い流しましょう
  • 汗をかくことで身体から水分が失われますので、水分補給を欠かさないようにしましょう

 

汗のかき方にもいろいろありますが、一番おすすめしたいのがホットヨガです♪

ヨガ自体の素晴らしい効果プラス汗をかく環境がそろい、ダイエットのためだけでなく美肌作りのために最も良い環境といえます。
運動の苦手な人もヨガなら大丈夫ですよね♪

 

以前篠原涼子さんが、大量の汗をかきながらヨガをされている姿が特集されていましたが、彼女の肌の美しさを垣間見た感じでした(*^-^*)

 

寒くて部屋にこもりがちな季節ですが、ぜひホットヨガスタジオを見つけて新たな美肌作りと体作りを始めてみましょう♪




★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ