【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

生理周期を把握すると美肌はグッと近くなる

女性の美肌に関しては、女性ホルモンを正しく理解して活用すれば、もっと楽に美肌が手に入るようです。
つまり、それには生理周期を知ること。

自分の生理周期を把握して女性ホルモンの分泌を味方につければ、美肌はグッと近くなるということなのです( `ー´)ノ

 

生理周期と女性ホルモン

女性の生理周期は個人差ががありますが、約25~38日という周期で行なわれていますよね。
自分が何日くらいなのか、だいたい把握できていると思うのですが(わからない場合は基礎体温をつけてみるとすぐわかりますよ!)、その間に増減する女性ホルモンのうち2つを理解しておけば、それで十分なのだそうです。

それはエストロゲンプロゲステロン
よく耳にする女性ホルモンですよね(*^-^*)

エストロゲン

別名「美のホルモン」といわれるエストロゲンは、卵胞を育て妊娠の準備に入るホルモンです。
故に、このホルモンが多く分泌されるのは、生理が終わって次回の排卵に備えるまでの1週間~10日間

コラーゲンの産生を促し、女性らしい体つきを作るなど女性を美しくする傾向にあり、「この時期にダイエットを始めると効果的」といわれている時期でもありますw
Beautiful asian woman

また自律神経を安定させ、血管、骨、関節、脳などを健康に保ってくれるので、この時期の女性は本当に体調がいいですよね(*^^)v

エストロゲンがピークになる好調期なので、いつものスキンケアにスペシャルケアを加え、ビタミンCを多めに摂取すれば美肌効果が促進されますよ♪

 

プロゲステロン

そして、エストロゲンが妊娠に備えて子宮を準備した後に多く分泌されてくるのがプロゲステロン。
エストロゲンが少なくなってくる排卵直前あたりからの1週間~10日間に入れ替わりで増加してくるホルモンです。

このプロゲステロンは、妊娠した時に備えて水分や栄養素を溜め込む性質があります。
だからこの時期の女性は太りやすく食欲も増しますねww

この影響で、この時期にダイエットをしても失敗することが多く、極端に言えば無駄です(>_<)
皮脂の分泌を促したり、PMSを引き起こしたり、生理前にむくんだり体調も思わしくなくなる時期なので、そっとしておいた方がいいですね(^^;)
頬杖

そんな心身の“荒れ”に効果的なのがバナナ。糖分やカリウム、マグネシウム、ビタミンB6などビタミン・ミネラルがバランス良く含まれているので、むくみや疲労感をラクにしてくれおすすめですよ♪

 

このように、女性の身体は女性ホルモンによってものすごく左右されます。

より効果的に美肌になるためには、こうした流れを知り、うまく活用していくことが美肌への近道になると言えるのではないでしょうか(*^▽^*)

 

ルナリズム

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ