【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

今求められているのは糖化による黄ぐすみへの対応!

最近、美白ケアやエイジングケアにおいて特に注目されているのが「肌の糖化による黄ぐすみ」。

 

私も先日、美容の道○十年という知人に久しぶりに会った時に聞いて知りました(^^;)

 

従来の美白はすべてメラニンに対する対応しか問題にしてこなかったけど、最近の注目ポイントは「くすみ」だとか(゚д゚)!

 

わかりやすく例えるなら、炊いたご飯をそのまま置いていると黄ばんでくる・・・それが糖化だといわれました。

年齢を重ねた肌にもこれと同じことが起こるそうですね(>_<)

 

 

糖の摂りすぎにより余った糖がタンパク質と結びついて変色するのが糖化、脂肪分の取りすぎで酸化した脂質がタンパク質と結びついて変色するのがカルボニル化だそうです。

この糖化とカルボニル化が黄ぐすみの原因とのこと。

 

ということは、砂糖の取りすぎ、脂肪分の取りすぎ、炭水化物の取りすぎは改めないといけないんですね。

以前、砂糖抜きの生活が美肌を作るかもで言っていたことが裏付けられたような感じだ・・・( 一一)
stockfoto_76879187_S22
最近の傾向として、ファンデーションの色がピンク系からオレンジがかったベージュにシフトしてきている人が多くなったそうで、ますます肌の糖化が進んでいるんですって。

 

 

彼女に言わせれば、まだあまり浸透していない言葉だけれど、そのうち多くの人が「黄ぐすみ」を問題にすると思うよ・・・ということでした。

 

美意識の高い人はもうご存知だということでしたが、私も知ったからには早々に対応した方が良さそうですね!

 

そんな糖化対応の化粧水がありました♪→美容液レベルの化粧水【グラングレース ローション】

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ