【@コスメロゴ入り×保湿LP】メディプラスゲル

シミから肌を守るヒート・ショック・プロテイン

ここ最近、CMを見ていて気になっていたヒート・ショック・プロテイン。
ドモホルンリンクルのCMで、しなっとなっているレタスを湯に浸けることでシャキッとさせる実験をしていますよね。

あれが私たちの肌とどう関係するのか知りたくて、いろいろ調べてみたんです( ^)o(^ )

そしたら、また一つ人間の体の神秘を見ちゃいました~

ヒート・ショック・プロテインというのは、熱を加えたときに私たちの体内で発生するタンパク質だそうです。
レタスの実験と同様、42度くらいに湯につかると、私たちの体内ではヒート・ショック・プロテインと呼ばれるタンパク質が増え、それがしわやシミの原因となる紫外線ダメージや活性酸素と戦ってくれるんですって( ゚Д゚)!

そして私たちの肌は守られる・・・

ヒート・ショック・プロテインには、3種類あるそうですよ。
1.紫外線ダメージから守ってくれるHSP70
2.コラーゲンの働きを高めてくれるHSP47
3.活性酸素から守ってくれるHSP32

この仕組みを植物から採取した成分の助けを借りることによって化粧品で作り出そう・・・というのが、ドモホルンリンクルの会社「再春館製薬所」が行なっている研究だそうです。

おお~って思っちゃいましたね!(^^)!
なんかすごい、私たちの体って。

本来持っているそういう機能を引き出すって、与えてばかりの化粧品よりいいですよね!

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

お買い得情報

このページの先頭へ